MENU

私はエックスサーバーを好んで使っています

エックスサーバーのイメージ

私の管理サイトは、無料ブログを除けばレンタルサーバーのスペースを借りてウェブ上で運営していますが、そのレンタルサーバーの占有率7割ぐらいはエックスサーバーを利用しています。

契約したのは2006年ですので、今年でもう7年になりますね。
5,6年ぐらい前までは、「Value-domain」というところで10個ぐらいアカウント取って殆どを動かしていました。あそこは安いんですよね、とにかく。

でも、使っているうちに信頼性とか使い勝手とかサポート対応とか、「ああ、やっぱり価格相応なんだな」って不満が大きくなってきて、少しづつエックスサーバーに引越しをしてきたのです。

そんなこんなで、今ではエックスサーバーで3アカウント借りるまでになりました(実は、もう1アカウント借りようかと計画中です)。

エックスサーバーを好んで使っている理由

なぜエックスサーバーなのか?
エックスサーバーよりも質の高いレンタルサーバーもあるでしょうし、料金も決して高いとは思いませんが、特別安いとも思えません。

「Value-domain」のようにエックスサーバーよりも安いレンタルサーバーはいくつかあります。
某有名比較サイトを見ても、上位進出しているようなところでもありません。見方によっては、大きな特徴があるレンタルサーバーではないかもしれません。

それでも、7年間ずっと使い続けている理由があるんですよね、私にとっては。

そして、もし今まで無料ブログだけを使ってきたけれど、これから独自ドメインを使ってサイトを運営してみたい方がいたら、もしワードプレスに興味があってを動かしてみたい方がいたら、そういう人たちがどこのレンタルサーバーにしたらいいか迷っているのなら、私は自信を持ってお薦めしたいと思います。 「エックスサーバー、結構いいですよ」って。

言うほどたくさんのレンタルサーバーを使ってきたわけではありませんが、それでもエックスサーバーを除いても6社ほどは使ってきています。 今でも使っているのはそのうちの2社。それも、こじんまりと。

一応、 いくつかのレンタルサーバーを借りてきた経験を踏まえて、私があなたにエックスサーバーを薦める理由をお話したいと思います。

ホームページ テンプレート フリー

Design by